お知らせ

年末のご挨拶

本年も残すところわずかとなりました。
皆様には、本年も格別のご厚情を賜り、心より感謝申し上げます。

2021年の住宅業界は、「ウッドショック」と呼ばれる
世界的な木材の供給不足と価格高騰に見舞われ、国産材に改めて注目が集まりました。

外材に頼っていては安定供給が難しいことは、
このウッドショックやこれまでの経験上明らかです。

それに、この地域の木材の品質はとても高いのです。

外材に頼った家づくりから地域に貢献した家づくりへと変わっていけば、
安定的な材料供給もできるはずです。

また、国産材、地域材を使用することは、森林資源を守ることにもつながります。
森林の果たす役割は、水害の防止を含めた保水や気候の安定、
生態系の維持、安らぎを生み出すなど多岐にわたります。

私達アイギハウジングは、今までもこれからも、
国産材、地域材にこだわった家づくりを提供し続けていきます。

本年もたくさんのお客様と、家の中でどう過ごしたいか、何を優先したいか、
そんなことをじっくりとお話しながら、一緒に家づくりをさせていただきました。

来年もお客様と一緒に家づくりをし、完成した家で幸せに暮らしていただけるよう、
誠心誠意努力する所存ですので、より一層のご支援を賜りますよう、
従業員一同心よりお願い申し上げます。

令和4年が皆様にとりまして幸多き年となりますよう心よりお祈りし、
年末のご挨拶とさせて頂きます。

株式会社アイギハウジング
代表取締役社長 保母 龍興

<年末年始 休業期間>
2021年12月30日(木) ~ 2022年1月6日(木)まで

※2022年1月7日(金)より平常通り営業いたします。
また、休業期間中に頂いたお問い合わせは1月7日より順次対応させて頂きます。