現場ブログ

断熱リフォーム工事

只今、恵那市I様邸にてリフォーム工事を行っています。

木造在来工法で土壁造りの伝統的で立派な建物です。

主に内部のリフォームでダイニングキッチン、脱衣室、浴室、廊下廻りの工事範囲になります。

水廻りが中心ですので、白蟻の食害が心配でしたが、

解体後にチェックしてみるとほとんど影響がなくしっかりしていました。

お客様のご意向もあり念のため雨宮さんにも点検していただき、

今後に備えて改修部分の床組材に防蟻工事を追加施工させていただきました。

断熱性、省エネ性を高めよう!!今では当たり前のように考えますが少し前(30年位?)

までは意外かもしれませんが、あまり重要視されていませんでした。

今回の工事では改修部分の床、外気に接する壁、天井に断熱材を施工しサッシも断熱性の

高いものに交換です。

ビフォー

アフター

↑の状況でも「すごく違う。暖かくなった!」とお客様☺

床材には無垢のカバ桜フローリングとナラフローリングで仕上げます。

今までは複合フローリングでしたので無垢材ならではの素材感、質感にお客様も大変ご満足の

様子です!

システムキッチン、ユニットバス、洗面化粧台が最新の設備に一新しキレイで使い勝手が良くなりますね

完成までもう少し。

快適で素敵な生活ができるお家に断熱リフォームを!

そんな紹介でしたm(__)m