ZEH

この度、株式会社アイギハウジングでは、ZEH(ゼッチ)ビルダー登録を申請し、
ZEH支援事業へ取り組むこととなりました。

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは……

1年間の住宅で消費するエネルギー量と、
住宅で創るエネルギーの差が正味(ネット)ゼロ以下になる住宅のことを言います。

ZEHの実現のためには、外皮断熱性能の向上、
住宅の高断熱化、高効率設備による省エネルギー化が不可欠となります。

1、高い断熱性能のある断熱材や外壁、窓を採用した新築、
またはリフォームをすることにより、エネルギー消費を抑える。

2、LED照明、高効率エアコン、HEMS、エネルギーロスのない換気システムや
高効率給湯器などを利用し、使用する電力を大幅に削減する。

3、太陽光発電やエネファームなどを設置し、エネルギーを創ることにより
電力収支と使用電力との差を正味ゼロにする。

国では、2020年に省エネルギー基準への適合義務化を行ない、
2030年にZEHを義務化とする方針を打ち出しています。
その準備段階として、ZEHを2020年には50%以上とする目標を掲げており、
今後は新築住宅もZEHであることが一般的になっていきます。

新築住宅では今後UA値(ユーエーち)という外皮断熱の値が、
すべての省エネルギー計算に用いられてきます。
この数値が小さいほど断熱性能が良いことを意味します。

2016年4月から2020年までの弊社の目標を公表いたします。

クリックをするとPDFをご覧いただけます

2016年4月21日
株式会社アイギハウジング 代表取締役 保母龍興

レポーターさゆりお宅訪問インタビュー 資料請求・お問い合わせ 天然素材の家実績ギャラリー 開催予定のイベント情報 リフォーム情報

家をつくる レポーターさゆりお宅訪問インタビュー定期点検サービスのご案内 安心の保証・アフターサービス 住まいづくりの流れ 住宅ローンについて よくある質問 リフォームする アイギハウジングのリフォーム 不動産を探す 不動産探しま専科サイトへ ホームメイトで中古住宅・アパートを探す アイギハウジングについて 会社情報 スタッフ紹介 イベント情報 営業ブログ 現場ブログ
資料請求・お問い合わせ