お客様が幸せになる家づくり

2017年12月29日

恒例の大掃除を28日に倉庫と車両の清掃をして、本日社屋の大掃除を終え、

無事に仕事を納めることができました。

今年も当社のお客様、ホームページ、ブログをご覧にいただいております方々

大変お世話になりました。

お陰さまで、今年一年間忙しく過ごさせて頂きました事に

あらためて感謝申し上げます。

来年も様々なニーズに対応ができるよう取り組んでまいりたいと思いますので

どうぞ、宜しくお願い致します。

みなさま、良いお年をおむかえくださいませ。

工務部一同

 

 

 

2017年12月26日

こんにちは。

工務の長谷川です。

無垢の使い方はいろいろありますが、やはり存在感のあるのは無垢の一枚板です。

同じお家でも、一部に無垢の板があると雰囲気がガラリと変わって見えます。

 

そんな一枚板を当社ではたくさん取り揃えています。



お家にイメージ合う一枚板を当社の保管倉庫でお客様と一緒に探して加工させて頂きます。

私はこれもアイギハウジングの家づくりのイベントの一つだと思っています。



選んだ原木からは想像できないような、美しい仕上がりに感動して頂けると思います。









一枚板の使い方もいろいろあります。

ニッチの窓の下枠、マルチカウンター、手洗いの天端板、玄関の式台、、、、

 

一枚板を取り入れた家づくりをしてみませんか。

2017年12月14日

こんにちは♪

設計・積算の原です。

 

先日省エネ講習会に参加し、住宅の省エネ性能向上の必要性についての講演を聴きました!

住宅の省エネルギー基準は、

①温熱性能(断熱・日射遮蔽)の基準

②エネルギー消費量(居住時の使用エネルギー量)の基準

2つがあり両方の目標達成をしてこそ、光熱費を抑えつつ快適に過ごせる住宅となります。

これらが義務化となる2020年を見据え、アイギハウジングでは2020年基準の住宅を標準仕様とし、高気密高断熱の住宅をお客様にご提供しています★☆

 

今のような寒い時期、断熱性能の高い家というのは、単に室温と外気温の温度差を保ち「暖かい」というだけではないのです。

部屋の壁・床等の表面温度が上がる為、人の体感温度が上がり室温以上により暖かい部屋に感じるのです!(^^)/

さらに、暖房機器の効率向上や表面結露の危険性の回避等まさに良いことづくしで、家族みんなが安心して健康に暮らせる住宅となります!(^^)/

 

省エネ性能を向上することで、様々な補助を受けられる場合があります♪

どうぞお気軽にご相談くださいね(^^

2017年12月5日

こんにちは! 設計積算の今井です。

この現場は壁と天井がクロス仕上げですので、クロスを張るボードのパテ処理を行っています。

下地パテはボードを打ち込んだビス頭やボードの継ぎ目などの

不陸の原因になる箇所はにパテ材を埋めて平らに修正していきます。



パテ処理を行わないと、凹みやひび割れの原因になったりします。

そのため、下地処理はとても大切な工程です。