お客様が幸せになる家づくり

2016年2月29日

アイギハウジング  工務部 原です。

今日、朝から現場安全パトロールを工務部全員で各現場を廻り、仮設足場の設営、

現場清掃状況を各担当者以外の面でチェックをし、指摘事項が有れば各業者に改善をお願いしています。

全員でトイレ掃除、道路清掃等を実施してきました。

御客様の大切な建物を施工段階から安全、清潔にしていきたいとガンバッテいます。
20160229_115230 (2)

2016年2月25日

当社の新築物件は、一棟、一棟建物の仕様を確認して、経験ではなく、

建物の性能表示、壁の配置、床倍率、接合部、基礎、伏せ図(梁せい算定の検討)

をしています。

建物を外観、建物の使い易さも大事ですが、完成してしまえばわからない、

構造部分も当社では大事な部分と考えています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

2016年2月23日

こんにちは、工務の菊池です。
自社元越モデルハウスは順調に進んでおります!
ただいま、内部の断熱施工工事が終わり
大工による内部造作工事を中心に行っています。

DSCN4208

空きが無いようしっかり吹付施工をします。

DSCN4205

1階天井部分には、グラスウール断熱材を入れました。

DSCN4203

ユニットバスの下にもしっかり吹付断熱が行ってあります。

断熱工事は、後からやるのはすごく大変でとても大切な工事なので
このように隅々まで施工しています。
お客様の新築にも
安心してください「入っていますよ。」

2016年2月22日

こんにちは 工務の加藤です。

今日は手賀野建て売りの

建前をしました。大工さんが7人とクレーンで

行いました。

朝礼をして安全点呼で仕事にとりかかります!。

建て始めの写真です。

wpid-dsc_0202.jpg

先日、坂本建て売りでアップしましたが、番付けの表示に従って柱を建てていきます。

太く見える柱が化粧の大黒柱です。立派な柱が出迎えてくれる感じです。

wpid-dsc_0203.jpg

 

息のあった連携プレーで夕方までに屋根仕舞いまで済み安全に作業することが出来ました。

wpid-dsc_0204.jpg

wpid-dsc_0205.jpg

最後に上棟式をして以降の仕事も安全に行えるよう、住まわれる方の家内安全、子孫繁栄

を祈念させて頂きました。

wpid-dsc_0206.jpg

2016年2月13日

いつもありがとうございますm(__)m

工務の加藤です。

坂本建売ですが現在は、棟梁による手刻み加工を行っています。

2016021315410001

 

2016021315420000

 

絵図板に基づいて構造材に墨付けをしています。

墨付けとは継ぎ手や仕口の加工部分を記す事を指します。

 

2016021315400000

 

 

墨付けをした構造材です。

2016021315430000

 

奥の大工さんが、刻み加工中です。

2016021315410000

 

刻みが出来た継ぎ手と仕口部分です。木材を継いだり接合する際の

日本の伝統技術です。

技能者不足や省力化の観点からプレカット工場での加工が主流なっていますが、

当社の大工さんはみんな刻みが出来ます!

月末に建前予定ですので、上棟が楽しみです(^-^)

 

 

 

2016年2月9日

みなさんこんにちは! 工務の加藤です。

今日は岩村の倉庫に年始の売り出しで購入した材木を

受入してきました(^o^)

8トン車に2車と2トン車に2車分の材料です!!

wpid-dsc_0203.jpg
この量になると工務みんなで作業しないとおっつきません(・д・)

wpid-dsc_0204.jpg

 

一括仕入れによりコスト削減をして安定した良質な材料をお客様までお届けするための

アイギハウジングにとって大切な仕事の一つであり。

地域最大級の品揃えが自慢です(^-^)v

朝からの予定でしたが、出掛けに思いがけない雪にあい足止めしましたが、何とか暗くなる前に片付けることが出来ました。

wpid-dsc_0206.jpg

2016年2月8日

DSCN0617_mini

 

先日、お施主様立会いのもと現場にて電気打合せをしました。

建て方から1、2週間後、お施主様に現場に来ていただいて電気施工業者・担当営業者も交えて図面と照し合せながらコンセントの位置、数量、照明器具の取付位置等を確認しました。

実際に現場で説明、打合せをすることで要望、提案、納得することができると思います。

 

 

2016年2月3日

こんにちは 工務の加藤です。

先日、地鎮祭の状況をアップした手賀野建売の現在の模様を

お伝えします。

今日は、瑕疵保険会社による基礎の配筋検査を行いました。

wpid-dsc_0202.jpg

 

コンクリートを打設すると見えなくなってしまう部分だけに検査員さんは

しっかりと図書と現場の照合をしてくれています。

構造計算をして基礎図面の作成→基礎屋さんの丁寧な仕事→自社確認→第三者、瑕疵保険会社

の確認というプロセスをふみ、安全で安心な基礎を施工しています。

wpid-dsc_0201.jpg

 

今後も坂本建売を含めてアップしていきますので、宜しくお願いします。

2016年2月3日

皆さんこんにちは

今年度になり、はや一ヶ月が終わりました。

大寒波も過ぎ去り本当に暖かい日が続く毎日です。各地では異常だと言われ、できないはずの果物、野菜の芽が出たり、この時季には見ないはずの動物を見たり、咲かないはずの花が咲いたりと異変が起きているようです。

インフルエンザ・花粉症の症状も出始めているそうです。体調管理を十分にしましょう。