お客様が幸せになる家づくり

2019年1月28日

みなさん こんにちは

今日の午後から突然、雪景色になってしまいましたね。

出かける際には十分、気をつけましょう!

又、家での生活も各所、水道等の凍結防止に努めましょう!

外部の不凍水栓柱も大丈夫ですか?確認をお願いします。

体調にも気をつけましょう!

2019年1月22日

ルームクリップというサイトはご存知ですか?

インテリアに関する実例共有サイトです。

https://roomclip.jp/

こんなお部屋の雰囲気が良い。

こんな家具が良い。

こんな家電が良い。

一度、ご参考にされてはと思います。(^-^)

 

 

 

2019年1月22日







冬はやはり寒いですね。

しかし、暖冬ということもあってか年末年始から雪は少なく

すごしやすい日がつづいています。

ところが、うえの写真は中津川市川上の今朝の風景、雪景色8

やはり冬装備は必要ですね!

まだまだ寒い日がつづきます雪は無くても路面の凍結が場所によっては

あります。

車の運転、歩行時の転倒等は十分に気をつけてください。

インフルエンザもはやっているようですね用心、予防につとめて

大事にしてください。

 

 

 

 

2019年1月16日

明けましておめでとうとございます。

本年もよろしくお願い致します。

 

公務の長谷川です。

 

年明け早々に2件の建前を行わせて頂きました。

どちらの日も気持ちいいぐらい真っ青の晴天。幸先の良いスタートを切ることを出来ました。

 



 

本年も工務、設計が一丸となって、皆さまにより良い建物を提供出来るように、誠心誠意努めさせて頂きます。

 

2018年12月29日

大変お世話になっております。  
早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。 
皆様方におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 
本年は、格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。
来年も少しでもお役に立てるよう、 
誠心誠意努力する所存ですので、より一層のご支援を賜りますよう、工務、設計一同心よりお願い申し上げます。
お陰様をもちまして本日社屋の大掃除をし、今年の仕事を納めさせていただきました。
健やかなる新年を迎えられるように、心よりお祈り申し上げます。 
来年も相変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げて、歳末のご挨拶とさせて頂きます。

2018年12月27日

こんにちは 設計積算の原です♪

先日、大廣園様の新店舗でアイギハウジングの忘年会を行いました!

店舗の入口までは素敵なアプローチが続いており、胸が高鳴ります★

広々とした空間にゆったりと座れる掘りごたつ

そして窓からはライトアップした中庭が眺められ、とても華やかな空間で美味しいお食事を頂きました。

大廣園様ありがとうございました。

2018年12月20日

当社倉庫には様々な材料があります。

今回は手洗いボールについて話したいと思います。

 



手洗いのボールにもいろいろな形や色があり、素材も陶器やガラスなど様々です。

自分が気に入ったボールで手洗いや洗面台を作ることが出来ます。



 

他にも様々な材料がありますので是非、見に来てみてください!

2018年11月29日

こんにちわ工務の堀です。

みなさんは介護保険制度という言葉をご存知ですか? 介護保険制度とは、介護リフォームを行うとき工事費用の1割の自己負担で工事を行うことができる制度です。これだけの補助を受けられるのは大きいですね!

ただこれにはいくつかの条件を満たす必要があります。

・使用する人が65歳以上であるか、40歳以上65歳未満でガンなどの16種類の特定疾病にかかっている人が対称

・市町村の介護保険窓口にて主治医の意見書や訪問調査を行って要介護認定を受ける

これらの条件を満たすことで介護保険制度を受けられます!これを機会に介護リフォームを考えてみてはいかがですか?

※支出される補助金の上限が20万円までとなっています。また工事内容が決まっていますのでご相談ください。

2018年11月20日

紅葉も始まり、朝夕が寒くなってきました。



この前、一枚板を加工してもらいに、加工工場へ行くと

丸い板がたくさん積まれていました。



 

何だと思いますか?

 



 

剥ぎ板のようになっていますが、くっつけ方は竹ひごのみ

 

これは正月とかにTVよく見かける、酒樽を木槌でパッカーンと蓋を割るやつの”蓋”です。

 

この時期になると大量の受注が入るそうです。

 

剥ぎ板と言って木の板と板をくっ付けてる工法ですが、

酒樽の場合は割れるように、竹ひごのみですが、

普段は接着材等を使って圧着し繋ぎ合わせます。

剥ぎ板でこんなテーブルも作ったりもしています。



 

カリンと松の一枚板を合わせて作った座卓です。

一枚板もいいですが、剥ぎ板のいい味が出てると思います。

 

アイギハウジングでおうちを建てられる方はぜひ相談してください。

木材選びから立ち会えるので、きっと愛着のある一品ができると思います。

2018年11月19日

こんにちは!
設計・積算の中垣です。

先月お引渡しを終えた新築工事ですが、
天井高が低いお家のご紹介をします。

下の写真は、玄関からLDKまでの天井高が
2200mmで、サッシや室内建具も同じ
高さで納めています。
廻り縁(天井と壁の接する部分に取付ける部材)
もスッキリとした納まりになっています。

LDKでは窓から光が室内全体に差し込んで
素敵な空間に仕上がっていました。
高さもそれほど低く感じませんでした。







天井だけでも、高さの違いや梁を見せた天井、
フラットに納めたり、勾配をつけたり、仕上げの
違いでも印象が変わります。
みなさんはどのような仕上がりがお好みですか?

12月初めに、現在建設中のお家の見学会を
開催する予定です。

また、販売中の分譲住宅も見学できますので、
ご興味がありましたらお問い合わせください。
※分譲住宅は、家づくり実績で紹介している
「ワンズキューボの家」、「白の家」、「黒の家」
になりますので併せてご覧ください。