お宅訪問インタビュー2019

南木曽町 M様邸

三世帯8人同居の大きなお家ができました。古民家を建て替えたこのお家は、間取りもさることながら、一番は「暖かさ」、そして電気の見える化による自然に省エネな暮らしがはじまったそうです。ZEH住宅の住み心地を教えていただきました!

質問:家づくりはいつ頃からどのようなキッカケではじめましたか?
旦那様 2年くらい前にそろそろ建てようかなって思っていて、近所で同じような二世帯の住宅をアイギハウジングさんが建てられたということで、それなら同じアイギハウジングさんに聞きに行こうと。
奥様 3人目が出来て、部屋がなくて、そろそろ新しいお家が欲しいなって思っていて。あんまり子どもが大きくなってから建てても、子どもたちが学校で忙しくなっちゃうんで、小さいうちにはやく建てて、住んだ方がいいのかなって。
さゆり 今まではどんな家にお住まいだったんですか?
旦那様 築80年ぐらいだったかな?すごい古い感じの。
奥様 おばあちゃんはここの生まれで、おばあちゃんが産まれた頃にここに建てた家だそうで。
さゆり築100年になるようなご立派なお宅だったんですね。
大奥様 でも昭和34年の伊勢湾台風ですごい被害がありまして、屋根が一回取られちゃったりしてて、色々と建て増ししたり、ちょっと改築したり。私たちが結婚する時に少し建て増しした部分もあったんですけど、元々はもう全然昔のお百姓家の造りだもんですから、暗いですしね。本当に田の字型の部屋の配置で、そこにまた追加で増築増築みたいになってたんです。
旦那様 でも、アイギハウジングさんには取り壊す際にとって貰っていた古い家の材料を使っていただきました。
さゆり 古い家だと今では手に入らないような良い材木があったり。思い出もありますよね。
奥様 古いので、隙間風が寒くて。外と中が同じぐらいな温度という時も。
さゆり寒いですね~。
奥様そうですね。寒かった。

質問:家を建てる前はどんな家がいいと思っていましたか?
旦那様 アイギハウジングさんで建てた近所の家を見せて頂いていたので、だいたいこんな感じがいいかなっていうところを。
奥様家族構成も似た感じで、大きいおばあちゃんがいて、両親がいて、若い世代がいて、子どもが3人というのも一緒だったので見せてもらって。
旦那様 こんな風がきっといいよねって。
お子様 いいお家だな~(笑)
さゆりいいお家!あったかいですしね。
奥様そうそう、あったかいお家がいいなって。
旦那様 今朝も-6.5℃ぐらいまで下がったんですよね。それでも全然あったかくて!
今日も陽が入ればエアコンなしでもやっていけるくらいで。建て替えて良かったなって。
さゆり相当違いますね。
大旦那様 朝、家の中が何もしなくても16℃くらい。温度計見るとだいたい16℃。
さゆり随分あったかいですね。
旦那様 そうか。家も補助金の関係でZEH住宅っていう性能でやっていただいたのでそれもあって、断熱材とかもその色々いいのにして貰って、そういうとこもあってあったかくて、それが一番ですね。
さゆりですね~。
大旦那様 どうして16℃なんだ?
旦那様 それはわからないけど逃げずに保ってるって事だよね。
大旦那様 逃げずに保っとっても、ちったぁ温源がなきゃ16℃まで上がらんのじゃないの?
旦那様 だから夜温めたのが、そこまで保てるんじゃない?
奥様この壁にある熱が出て来るんじゃない?
旦那様 そうそうそう。躯体自身の熱が伝わるのもあるかもしれん。
大旦那様 だいたい16℃か17℃。今までなんだけど。
さゆりそれは前のお宅とはずいぶん違いますね。
旦那様 前の家は本当氷点下になるぐらい(笑)
さゆりじゃ冷蔵庫に入れとかないと凍っちゃうっていう。
旦那様 そのぐらいの(笑)

質問:家づくりをはじめる前に、不安だったことはありますか?
旦那様 やはり仮住まいをどうしようって所と、おばあちゃんが89歳なんでそういう面でも大丈夫かなって心配もあったんですけど、アイギさんに「大丈夫」と了承を貰えてから建てられたのでそれはとてもありがたかったと思ってます。
さゆりよかったです。

質問:第一印象はいかがでしたか?
旦那様 まず社長が対応してくれました。
奥様とりあえず話だけ聞いてみようってことで軽い気持ちで行ったんですけど、行ったら社長が「家を是非見せてください」って。見に来る日取りをもう決めて見に来るって言って。
旦那様 積極的にやってくれたね。
さゆりその後は見学会なんかにも参加されましたか?
旦那様 はい、何度か見せて頂いて。塗り壁の木乃香を使っていたり、無垢の床材とか腰板だとか、そういう所でやっぱり木を大事にしてるんだな~って印象的だったと思います。
さゆり元々は木のお家が建てたいなと思ってみえたんでしょうか。
旦那様 もちろん木を大事にしている所もあるんですけど、ハウスメーカーとかよりも工務店さんで建てたいっていう気持ちがあったのと、後は中小の工務店のなかでもある程度しっかりしているコストバランスの一番良い会社がいいなと思ってて、そういうところが大きかったなって思ってます。
さゆり他社さんもご検討されながら。
旦那様 そうですね、チラっと。中小の工務店さんでもう2社程検討させていただいてましたが、結局は間取りや、話も大分進めてもらってたのでその面でもアイギハウジングさんに決めたということですね。

質問:お家を建てると決めてから、まわりのお家が気になりましたか?
旦那様 家の熱源が地域柄プロパンになっちゃうかなと思っていて、補助金のこともあって、オール電化にできるか不安で。
そこでアイギさんで建てられた家に聞いてみたところ、オール電化でやられていたし、エコキュートではお湯がもつのかな?とか、その辺は全部聞いて「全然大丈夫だよ」ってことで、不安がなくなりました。
奥様特に友達の家もIHだったりしてたんで。掃除がしやすいとかよく言うんでいいかなって。
旦那様 本当にそうだね。掃除しやすいね。

質問:お家を建てるにあたって、こだわったところはどこですか?
旦那様 断熱性能はしっかりしたいなって。あったかい家がいいなと思っていたので。
奥様やっぱり木のあたたかい感じを出せたらいいなっていうのと、あとアイギハウジングさんはその木乃香を使った塗り壁をやってくれるんですけど、それもやっぱり味があるし、木の香りですごく良い匂いだったんです。そういう自然の素材とか木のあたたかみを感じたくて。
大旦那様 外壁なんですけど、雨が流れるから横張りの壁材って面白くないんじゃないかなって思って、下は縦張り、上はちょっと横張りっていう風にそんなところにこだわりました。
旦那様 けっこう雪も降る地域なんで、父は雪止めは大丈夫か?って心配はだいぶしていました。
さゆりやっぱけっこう積もるんですか?
旦那様 降ると60センチ積もる。
奥様そんなに積もるの!?
旦那様 最近はだいぶ減って来たなってイメージはありますけど。
大旦那様 確かにそこは絶対に考えんといかん。
奥様外での畑仕事や田んぼがあるので、勝手口から入って廊下を通らずにそのままお風呂に行ける動線を考えてて、あと二世帯住宅みたいな感じで2階と1階にキッチンがあるんですけど、脱衣室と洗面所を兼ねてると、誰かが着替えてると歯磨しに行けないとかもあるので、脱衣室は脱衣室で別に設けて洗面所は洗面所で設けて、みんながスムーズに生活できるように。
旦那様 第8回ぐらいまで間取りの図面出してもらって、こだわって、本当に、営業さんには感謝してます何度も何度も打合せをして、こういう風にしたいという要望を反映していただいて。
奥様だから家事動線は本当に良いです。ここを開けると洗濯機もあるんで、料理しながら、洗濯機しながらとか。そういうのもすごく気に入ってますね。サンルームに干して、料理作って、また行ってとかって。
さゆりなるほど~。
大旦那様 俺は全然デザインには首突っ込まなかったんで、まったくよく出来とると思う。ただ一つね、ここで電気消すと、そこの壁にガーンと一回ぶつかった事があるんですが(笑)
奥様廊下に行く時にちょっとL字っていうかになってるので暗いと壁にぶつかって。
旦那様 廊下の電気を付けなかったって事?
大旦那様 廊下の電気ここで切ると。廊下の電気付けずにそっちへ……。
旦那様 行っちゃうのか。つければよかったのに(笑)
奥様おばあちゃんもぶつかったことある。
大旦那様 来るときは全然もう明るいからいいけど。真っ暗の中で何にも光がないもんでそこの所だけは。
さゆりなるほど~。住んでみないと分からない事が沢山ありますよね。

質問:これにして良かった!オススメの仕様や設備を教えてください。
旦那様 ZEH住宅なんでホームエネルギーマネージメントシステムが入ってるんです。僕、電機メーカーに勤めてるので、HEMSが入っていて、スマホで今日はどれけ使ったとか、太陽光発電も載ってるので、今日はこれだけ発電したんだ!とか、そこが嬉しいですね。見てニヤニヤするぐらいなんですけど(笑)
さゆり家族で省エネの意識ができますよね。
旦那様 使用量見てIH使い過ぎだとかそんなことはさすがに言えないですけど(笑)。その中で気づいてちょっと驚いたのは、家の合併浄化槽用のブロワ―が24時間100ワットぐらいでずっと動いてるんで、そこがけっこう電気を使ってるなっていうのを知りました。まあどうすることもできないんですが(笑)
さゆりなるほど~。
旦那様 HEMSがなかったらまず気づかない所ですね。設備の中では、洗濯機も遠隔操作ができたり、エアコンも遠隔操作が外からできたり。そういう少し時代を先どった設備を導入してるって所も自慢じゃないけど(笑)
奥様見てほしい。
旦那様 そう!見てほしい。
大旦那様 だいたい月32kWhぐらいですかね。10月はだいたいプラマイでしたね。使うのと発電するのと。
さゆりもう本当にネット・ゼロ・エネルギーですね。
大旦那様 11月は発電量同じぐらいだったけど、使う量が多くなっとる。
旦那様 冬になってくるとどうしてもエアコンの使用が増えるのでどうしてもそこはトントンという訳にはいかないですけど
さゆりそうですね。
旦那様 冬を抜けたあとエアコンを使わなくなったら、そこからはもうずっと売電の量が一気に増えて、本当にネットゼロになるんじゃないかなって思ってます。9月はどうしてもやっぱりダメだったんですけど、10月11月はかなり良かったなって。父も結構そういうの好きなんで、モニターを見てですね「今日はこんだけになってるな」って毎日。
さゆり嬉しくなっちゃいますね。
旦那様 何時に電力を沢山使ってるとかも分かるので、この時はどうして上がってるんだとか、そういうのを見てね
旦那様 そうそう。昼間は使ってないのは当たり前かもしれんけど。
旦那様 朝方が一気に増えるんですよね。調理がはじまる頃、後はエコキュートがその時間にギリギリまで動いてるところも。
さゆりなるほど~。
旦那様 なんであれ2月、3月、4月とかはあんなに上がってるんだ?
旦那様 その時期はエコキュートがずっと動いてるから。
さゆりすごい!こんな風にわかるんですね。噂には聞いてましたけど。
旦那様 面白いんですよ。これがわかるのが。
奥様面白いけどそこまで面白くないけど。私には。
旦那様 これ10月はですね915kWh。これ今年は26円でkWhで売れるので、2万ちょっとぐらいは収入で入ってきます。
12月に入ってから天気も悪い日も増えて、冬場は仕方ないなって。でもそれでも、前の石油とかに比べればトントンぐらいになるんじゃないかな。
さゆり目に見えるとその良さがわかりますね。メリットが漠然としていて。
旦那様 そうなんですよ!昔、給湯は薪と、太陽熱も載ってたんで、天気のいい日はそれを使って給湯には出来てたんですけど、天気が悪い日はもう使えないので毎日毎日薪を焚いてって、けっこう大変だったよね。
大旦那様 うん。
旦那様 今はそれがとっても便利になったのが嬉しいです。前は、夜遅く帰ってくるとボイラーのお湯も下がってきちゃってて寒いし、また焚くのも面倒くさいなっていうがあったけど、今はもうボタン一つ押せばあったかくなってっていうのがとっても便利になったなって。
あとはエコキュートも電機メーカなんですけど自分のとこの三菱電機ので入ってるんですね。ホットアワーって泡が出てくる機能があってそれがとっても気に入ってます。細かい泡がポポポーって出てくるのだけでもすごい幸せです(笑)
奥様銭湯に行ったように。でも気持ちいい。
旦那様 汚れを取るとか保温のバブとかの効果と似たような効果が得られるっていう
大旦那様 外気が寒いかどうかもこれで一発で分かる。
旦那様 エコキュートの仕組みで、空気の熱で温めるので温度が下がってくると電力使って回さないといけなくて、10月はだいたい8kWhでお湯を沸かせてたんですけど、今はもう14kWhぐらいまで上がってるんで。そういうのが見えるのもまた面白い(笑)
大旦那様 今日の朝寒かったもんでしっかり霜取りしとるね。
旦那様 でも-6.5℃でもそのぐらいだと思うとまぁこんなもんかってちょっと安心です。たぶんこの地区は下がっても-10℃ぐらいだよね?
大旦那様 うん。最高に下がってもそれぐらい。それぐらい下がっても部屋の中が16℃なのがすごいと思う。
さゆりそうですね!
大旦那様 南側っていうのはあると思うんですけど。確かに。
さゆり1年検証するとまたおもしろい結果に。
旦那様 そうなんですよ!そういう意味ではZEH住宅にしたことがとっても満足行ってるって所があります。
大旦那様 太陽光は設備費いくらかかったの?
旦那様 8.88kW載ってて、施工とその仕入れとか含めて200万円ぐらいかな。でも単純計算するとたぶん7年ぐらいでPayできちゃうんじゃないかなと。
さゆり早いですね。
旦那様 こんな谷の地区で山を背負っちゃってるんで不安はあったんですけど、日照時間をベースに予測で考えてもそのぐらいでいけるんじゃないかなって思ってて。
補助金の絡みで付けただけのつもりが、予想以上に発電してくれてるので、そういう意味ではとっても嬉しいなって。
さゆりそうですね!オススメですね!
旦那様 そうなんですよね!やっぱ今新しい家建てるなら付けた方がいいんじゃないかなと思いましたね。
大旦那様 建てる前の家では、プロパンで2万円、電気で2万円、灯油代で1万円とかを光熱費で毎月使っていたとおもうんだけど、それが設備費200万円でもゼロで行けるなら御の字かな。
旦那様 お金も安くなるし、手間もっていうので、本当に建てて良かったなって気持ちです。
さゆり暖かさはいかがですか?
奥様あったかいですね(笑)違いますね。家の中があったかいんで外出るとすごい寒くてビックリします。
さゆり設備はもう太陽光オススメですね!HEMSで!チェックしながら!
旦那様 そうですね。本当にオススメです。

質問:建築中のアイギハウジングはいかがでしたか?
旦那様 一番驚いたのは建前で一気にドドドーンって建てて行って。
奥様すごかったね!
旦那様 そこからは大工さんが一人でほぼ造って行っちゃうのは、大工さんってすごいな!って。
奥様もう黙々とやってくれて。
旦那様 大工さんも苦労があったみたいだけどね。なんせ家が大きいから。
奥様でもちゃんと「ここはどうしたいですか」とか「階段の格子の所の幅はどれくらいがいいですか」とか、細かく聞いてくれて、こちらも希望を言いやすかったし、こうしてほしいって事も言いやすかったので、すごく良かったです!
さゆりよかったですね!
旦那様 図面には載せきれない部分があるので、そういうところを細かく確認していただいたのでそれはとってもありがたかったですね。
さゆり作りながらちょっと調整しながら進んでいった感じですか?
旦那様 そうですそうです!
奥様はい!
質問:間取りのこだわりを教えてください。
旦那様 ベースは最初にお話した、同じような家族構成の方の間取りを参考に。こだわったところをどんどん変更してもらいました。
奥様子どもが小さいんで階段をコの字にして落ちた時に危なくないようにしたいなとか。
大旦那様 縁側があるといいなって思ってて、そこにちょこっとあるんですが、なかなか快適ですね!
さゆりいいですね~。
大旦那様 百姓の物干すにもいいし。
旦那様 そんなつもりじゃなかったんですけど、でもちょっと農作業をした人たちとそこでお茶飲んだりとかも。あれは作って良かったね。
奥様そうだね~。眺めが。景色いいですね。
旦那様 親世代からの強い要望があった所が二間続きの和室。
大旦那様 一般的に、昔のように二間続きなんて使わないからいらないって言われて。
奥様そこは最後まで揉めました。
旦那様 でもそこは譲れないポイントで、結局一間は今、父と母の寝室で。それで丸く収まりました。
大旦那様 あと物置があるんですが、あれはあってよかった。
奥様最初は普通に納戸なしの間取りにしようって考えたんですけど、やっぱりあってよかったですね。
さゆりどんな使い方をされてるんですか?
奥様布団とかウォークインクローゼットのような感じですね。
旦那様 あってよかったね。本当に。
大旦那様 もう一個、ドアのスローダウンは凄いと思います。
旦那様 これはとってもいいですね。特に小さい子どもがいるんで加減がわからないんでバンって開けてバンって閉めちゃうんですよね。それがスーッって。相当気に入ってるよね。
さゆりいいですね~。

質問:家づくりをしていく中で苦労した事ありますか?
奥様間取りですね!親世代と私たち世代とで。
旦那様 基本的には自由にやりなよとは言われながらも、やっぱり最後の最後は譲れない所もあったり、あとはお金の事で、小さい方が安いしって事で考えましたけど。そういう間取りの調整でかなり時間をかけて苦労したところかな。
大奥様そうだよね。私が和室とかいろいろ言ってたので。
奥様あと大変だったのは、大きい家なんで窓とかドアとかも沢山あってそれを一緒に確認して一個ずつ大きさや色を確認して。それがもう途方もなく多くて。
旦那様 打合せの中で決めなきゃいけないので、仕様とか一個一個決めるところは大変でした。アイギハウジングさんも「いつもはこんなに掛からないんだけど」って、それはそうですよね、個数が多いので。(笑)
奥様でもちゃんと確認を一緒に取れたので、良かったと思います。実は一つだけ違う形状が良かったなって建ててから思いましたけど、でも自分たちでちゃんと「これでいいです」って言ったんで諦められますし。
旦那様 押し出すタイプの窓で、よくよく考えたら押し出しちゃうと角が外に出ちゃうんで、頭に当たらないかなとか。妻に言わせると「いやあれはいいって言ったでしょ」って言われて。
さゆりなるほど。
旦那様 あと壁紙。
奥様1階は塗り壁で壁紙は少ないんですけど、2階は全部壁紙で。2階は下と違ってちょっと洋風な感じにしたいなって思ってたんで、壁紙選びは考えましたね。ショールームだとわりと大きく見えたり、展示の例を見えたりするので、これいいなっていうのをピックアップしながらカタログを見て。いいなって思ってても実際に大きなので見るとあ~ちょっと色が薄すぎたよねっていうのもあったんで見に行って良かったなと思います。
さゆり実際の物を見ると全然違いますよね。
旦那様 壁紙で一点失敗したのは、脱衣室の所を調湿性のある珪藻土タイプにしたんですけど、けっこう汚れやすくて「しまったな」って思ってます。
奥様住んでみないとわからないですね。

質問:ご予算通りに収まりましたか?
旦那様 最終的に補助金の絡みもあったのでちょっと増えちゃったかなとは思ったんですけど、それでビックリするほどではなくて、収まったなっていう感じです。
さゆり良かったです!

質問:住み心地はいかがですか?
旦那様 住み心地はもう本当に。
さゆり先ほどお話して頂いた通りですね。
旦那様 そうです!

質問:お家の中の一番のお気に入りスペースはどこですか?
旦那様 僕はお風呂。お風呂は一番良いですね。
奥様トイレ。1階も2階もちょっとアクセントカラーを入れたんですけど、思った通りにできたかなっていう感じですかね。
大旦那様 俺はお風呂。一番くつろげる。
奥様2階のリビングも好きだけどね。梁が出てて、けっこうカッコいい。
旦那様 そうだね。ゆくゆくは子どもたちの部屋になるような想定もしてあって、これも参考にさせて貰ったところなんですけど、今はすごいズドーンって広くしてあります。
奥様リビングがあって子どもの部屋が二つ取れるようにしてあるんです。今のところ壁がないので全部広い一間になってるんですけど。今は部屋いらないじゃないですか。キッチンで料理しながらでも遊んでるのが目に届くし、子どもたちは広々としたところで喜んで遊んでるし。
さゆりいいですね。実際子ども部屋として使う期間って短いですもんね。
奥様少ないですよね。まだ下は2歳なので。あと10年ぐらいはいらないじゃないですか。その為に部屋を用意して置いておくのは勿体ないですよね。陽当たりのいい場所だし。ちょっと今は広くしてお友達とか沢山呼んでものびのび遊べるし。良いですね。
さゆり家具でゾーニングっていうのもできますしね。
奥様それも楽しいですよね。模様替えができたり。
旦那様 そこは気に入ってます。

質問:実際に無垢の家で生活してみていかがですか?
奥様触り心地はいいですよね。あったかい時は裸足とかでもいいよね。
旦那様 たぶん冬場もちょっとあったかいっていうか、ヒヤっとしないんですよね。
奥様この柱、アイギハウジングさんが大きい家だからって言って「こういう柱があるからこれにしてみたらどうだ」って言って。
旦那様 粋なはからいで。これカッコいいよね!
奥様ねー!カッコいいよね!みんな「いいね」って言ってくれるね。インパクトありますよね!
旦那様 梁とも合いますよね。

質問:お友達の評判はいかがですか?
奥様広いね~って言ってました。あったかいね~って言ってました。
さゆりあったかいですよね。本当ですよね。
奥様キレイだね~いいね~って。
旦那様 姉がちょうど今家を建てようとしていて、「キッチンどう?水の流れどう?」とか。排水の形がすごい参考になるみたいで。
さゆりZEHは是非とも!ですね。

質問:家づくりの中で一番思い出に残った事や感動した事はありますか?
旦那様 何度も何度も間取りの事で対応してくれた営業さんには本当に感謝してて、感動だったよね。
奥様そうですね!
旦那様 本当に嬉しかったです!
奥様全部の希望をちゃんと叶えた間取りを出してくれて、建ててみて、住んでみると「この間取りで良かったな」ってすごい思うので。それはすごく感じますね。妥協しなくて良かったとも思いますし、アイギハウジングさんの方も対応してくれたので良かったですね。
さゆり注文住宅ですからね。
奥様そうですね!本当にこんなに注文聞いてくれるんだって感じで。細かいところまで聞いてもらえて。
やりながら嫌になった時もありますけど、任せてやってくれたらすごいラクだなと思いますけど、自分で考えると愛着もわくし。
さゆり愛着、そうですよね。
奥様やっぱり頑張って良かったなって思いますね。
さゆりこれからもどんどん思い出も出来てくるでしょうしね。
奥様よかったです!本当に。

質問:アイギハウジングを選んで良かった点を教えてください。
奥様アイギハウジングさんは大工さんや水道屋さんとかまとめる現場監督さんがいて、ちゃんと確認してくれたり、物が足りなくないかとか、業者さんへの連絡もやってもらえるんで、それがやっぱりいいなと思いましたね。他の小さな工務店さんで建てた家もあるんですけど、自分で水道屋さんに連絡をしたりとか、打合せの日取りを決めるのも自分で連絡したりとかしなきゃいけなかったりで大変でした。
さゆりそれはけっこう大変ですね。
奥様アイギさんはそういうのはなかったんで、すごい良かったなと思いますね。連絡調整もしてくれるし、しっかり確認も取ってくれるし、現場監督さんが来ていろいろ直した方がいい所とかを確認したり。本当に色々してくれるんですごく安心で、いいなと思いましたね。
さゆり家づくりにちゃんと集中できますね。
奥様そうですね!
旦那様 ZEHをやるに申請とか知識とかが必要だと思うんですけど、そういうのにもしっかり対応してくれるという所。実力的には全然ハウスメーカーに負けていません。対応力も高いのにコストパフォーマンスも良いところ。アイギハウジングさんで良かったです。
奥様本当によかったよね。

質問:これからご家族でやりたい夢や希望はありますか?
旦那様 正月に親戚が集まったり会えたりすると思うんですけど、このあったかい家で会えると思うと嬉しいなと思います。
奥様そうだね。前は狭い部屋でギューギュー詰めでごはん食べてたんですけど、広いところで皆でワイワイできるなと思うと……。
さゆり楽しみですね。

質問:理想通りのお家が建てられましたか?
奥様できました!
旦那様 はい!

質問:これから建てる人に家を建てた先輩としてアドバイスをお願いします。
旦那様 間取りとか、決めなきゃいけないことが沢山あるかもしれないですけど、そういう所にこだわって、自分達で決めるっていうのが一番いいかなと思いますね。
奥様注文住宅ならではですから。自分たちの注文をどんどん行って貰って。アイギハウジングさんはいっぱい家を建てて来てる所なので、アイデアも出してくれるし、相談にも乗ってくれるんで、まずは諦めないで相談ですね。
さゆりそうですね!

質問:家づくりに携わった方へメッセージがありましたらお願いします。
旦那様 営業さんには本当何度も何度も打合せで僕らの希望を一つ一つ聞いて貰って、無理も言ったり、相談させて貰ったところを上手に着地点を見つけてくれてですね、そこが本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
奥様そうですね。
さゆりよかったです。
旦那様 現場監督の方も、調整を一つひとつ丁寧に対応してくださったので、本当感謝してます。
さゆり良かったです。すごくいいお話を伺えました。

ご家族みなさんのお話をお聞かせいただき、
満足の気持ちを伝えていただきました。
良かったという言葉を何回聞いたことでしょう。
私もインタビューをしながらとても嬉しい気持ちになりました。
暖かくて、快適で、電気代もラクな、ご家族みんながくつろげるお家。
このお家でこれからも増えて行く想い出が楽しみですね。
ありがとうございました!