お宅訪問インタビュー2018

恵那市 A様邸

ペイサージュ色の異国情緒あふれるスパニッシュ瓦と、レンガがあしらわれたクリーム色の外壁が可愛い、手作り感あふれるお家にお邪魔しました。不安がいっぱいのスタートでしたが、どんな風に家づくりが進んで行ったのか、明るい陽射しいっぱいのリビングでインタビューさせていただきましたよ。

質問:家づくりはいつ頃からどのようなキッカケではじめましたか?
旦那様元は別々に実家に住んでいまして、いずれは家を建てて一緒に住もうという話をしていたんですけど。
奥様実は、義父がもうすでにアイギハウジングさんで話を進めていまして……。間取りまで決まったところでお話がありました。
さゆり お二人でこちらで住まわれるご新居を考えられたんですね。
旦那様 僕の家は古くて寒かったですし、嫁さんは多治見に住んで居たんですが、日本一暑いと言われるだけあって、暑かったですね。
奥様 家を建ててからは、断熱材がしっかりしているからか、それほど暑さ、寒さを感じないです。こっちの気候も涼しいなぁって。
さゆり同じ岐阜でも違いますよね。家を建てられるときは、どんなお家が建てたいと思っていましたか?
奥様使い勝手より見た目重視で、インターネットや雑誌でかわいい家を調べました。北欧系が好きなので、そんな感じがいいなって。
さゆりリビングの窓やドアも可愛いですよね~。外観もとても可愛いなって思いました。

質問:家つくりをはじめる前に、不安だったことはありますか?
旦那様やっぱり予算ですね。でも親の土地なので、土地購入費が掛からない分安心でした。資金計画も、銀行で融資してもらえる金額のうちで建てられればと。
さゆり“ここまでなら大丈夫”というものが分かると安心ですね。
旦那様あとは、家のサイズを小さめに作ったので、実際に生活してみると狭くないのかな、とかですね。
奥様私は、間取りまで決めてある段階からの話だったので、色々不安はありました。営業さんともはじめてお会いするのが間取り決定の後というのもあって、なんとなくしっくりこない所もありました。また希望の食い違いもあったりして不安でしたが、現場監督さんは私の趣味趣向を理解してくれたので、お話もしやすくて、いまでも感謝してます。

質問:アイギハウジングの印象はいかがでしたか?
旦那様地元の工務店ですし、父と交流があったみたいでいろいろ最初に相談をさせてもらっていて、私たちはモデルルームや建築途中の同じくらいの大きさのお家を見させてもらって参考にさせてもらいました。木の匂いがすごくして、ハウスメーカーだとこんなに木をつかっていないという話も聞いていたので、とにかく自然素材が多いって印象ですね。
さゆり近くですと相談もしやすくて安心ですね。

質問:お家を建てるなかで、まわりのお家は気になりましたか?
旦那様今までは家を見て何か思うなんてことはなかったんですけど、「こういう家いいね」って夫婦で話すようになりましたね。外観とか、屋根の色とか。
奥様ネットで探して「これ良い!」って思ったらすぐに言って、階段のところとかも。
さゆりこの感じちょっと特徴的ですもんね。
旦那様アイギさんでも「うちでやるのはじめてじゃないか」って言ってました。
さゆり私もはじめて見ました!景色が開けて明るくて、すごく良いですね~。

質問:お家を建てるにあたって、こだわったところはどこですか?
旦那様父とは平屋で話が進んでいたみたいなんですけど、二階建ての方がいいかなと思って、話をして変更して貰いました。
奥様収納が最初はあまりなかったので、増やしてもらって、扉は造ってもらいました。あとはほぼ標準の間取りかな。動線も不便なく使えればというくらいで。
さゆりこの扉可愛いですよね~。ステンドグラスで、無垢で、女性の憧れじゃないでしょうか。他にも随所に可愛い箇所が盛り込まれているな~って思います。ニッチの形とか、洗面のタイルとか、色がちょこちょこっと使ってあって。窓の白い格子も可愛らしいです。

質問:家づくりをしていくなかで、苦労した事ありますか?
奥様鬼門とか、風水とか良く分からなくて大分悩みましたけど、最後はこれがいい!って即決で決めました。
旦那様基本的に奥さんの意見で(笑)
さゆり決断は奥さん!
奥様好きな物やイメージに合うもので決めていきました。

質問:ご予算通りに収まりましたか?
旦那様当初の見積りよりはだいぶ増えましたね。階段と、小屋裏と、あとトイレを小便器と通常のと、二つ設置したのでそういうところも。
さゆり間取りが大分変りましたもんね。

質問:住み心地はいかがですか?
旦那様住んで3ヶ月程ですが、特に不便に思うところは無いです。もう少し広い家にしても良かったのかなぁとかが思ったりもしますけど。
さゆり良かったです。
旦那様暑さとかも特には全然感じないので、快適ですね。

質問:お家の中の一番のお気に入りスペースはどこですか?
奥様やっぱり階段のところかな。
さゆりここ良いですよね~!明るいですから、料理も家事をするスペースも照らしてくれて。
旦那様日当たりも良いので、一日中光が入ってきて、電気も全然昼間はいらなくて良いですね。

質問:実際に無垢の家で生活してみていかがですか?
奥様どこを見ても木があるので、温かみがあるなって思います。
さゆり床も、天井にも、腰板も。
奥様ただ5歳の息子が靴下履いて走り回ると滑るのでそれは危なかったのかな。
旦那様木乃香の塗り壁は、綺麗というか。クロスより見た目や仕上がりが良いなぁって思いました。
さゆり本当にナチュラルな自然素材ふんだんの空間ですよね。

質問:ここをこうしておけばよかったなぁというのはありますか?
奥様玄関の窓が小さくて日が入らなくて、昼間でもずっと暗いのでもうちょっと玄関は明るくすればよかったかなって思います。
さゆり玄関の木の大きな扉と、小さな窓と、玄関の照明の雰囲気がすごく素敵でしたけど、明かり取りという部分もあるんですね~。
奥様雨の日はリビングの窓を開けておくと雨が入ってきちゃうので、庇とか、もうちょっとベランダ出すなりしておけば、雨の心配が少なかったかなって思いますね。
旦那様実際住んでみないとわからなかったかも。
さゆりなるほど。

質問:お友達の評判はいかがですか?
奥様高校の同級生が今家を建ててる最中で、家を見に来ました。評判良かったです。「いいな~」って言ってました。
さゆりたくさん参考にされたかもしれませんね。

質問:想い出に残ったエピソードや感動した事はありますか?
旦那様実家が隣なので建築中にも僕は結構来ました。外壁ができるまでは早くて、自分の家が出来るっていうのはなんか感慨深かったです。今まではそんなこと考えてもいなかったので。
さゆり大きな買い物ですもんね。
奥様上棟式、すごかったですね。もう全部建ててっちゃうので早いなって。「こんなにトントンって建っちゃうんだ!」って思いました。
 
質問:アイギハウジングを選んで良かったところを教えてください。
旦那様希望や要望はけっこう聞き入れてくれましたし、アイギさんの方でも色々と探してくれて、意見に沿った提案をしてもらえました。「ここはこうした方がいいですよ」っていうのも色々と教えてもらえたので良かったかです。
奥様現場監督さんがコストの抑えられる方をって考えてくれて、アイギさんから言ってきてくれるので、それは助かりましたね。
さゆり良かったです。そう言っていただけて、ありがとうございます。
 
質問:これからご家族でやりたい夢や希望はありますか?
旦那様うーん。まだ自分が若いので、もう少し大きい家も良かったかなぁとか。
奥様屋根の色をもうちょっと綺麗な赤が良かったとか、外壁がもうちょっと白くても良かったかなとか。
 
質問:これから建てる人に家を建てた先輩としてアドバイスをお願いします。
奥様口頭で「こういうのがいい」って言うより、写真を見せるのが一番伝わりやすいと思います。
旦那様最近は簡単に携帯で調べれますし。
奥様私は「北欧」「家」「かわいい」みたいなキーワードで探して、すぐに施工事例とかも出てくるので、それをアイギさんに渡したりしていました。
さゆり写真は一番イメージの共有がしやすいのかもしれませんね。
 
質問:家づくりに携わった方へメッセージがありましたらお願いします。
旦那様この家の一番の功労者は大工さんだと思っています。大工さんが天気の良い日も悪い日も、毎日来て遅くまでやってくれから、引渡しの期間内にちゃんと出来上がったのかなって。大工さんに一番感謝したいですね。
さゆり奥様はいかがですか?
奥様私は現場監督さん。本当に良く話を聞いてくださったので。感謝しています。
さゆりありがとうございます!

ああしたい、こうしたいを積み重ねてできた自分たちの家。
好きなものを集めて、変更もたくさんして。
妥協しなかったからこそ、こんなにステキなお家ができたんですね。
これからはじまるご家族の生活が楽しみです。
お話を聞かせていただきありがとうございました。